uoichiba_covor10人の絵本作家が描く
宮沢賢治展


2017年4月15日(土)
〜7月17日(日)

休館日:毎週火曜日、第二水曜日
開館時間:10:00~17:00(ゴールデンウイークは無休)

会場:八ヶ岳小さな絵本美術館

展示作品 
前期(4月15日〜5月28日):
雨ニモマケズ/柚木沙弥郎 
オツベルと象/荒井良二 
よだかの星/ささめやゆき 
気のいい火山弾/田中清代 
虔十公園林/伊藤秀男


後期(6月3日〜7月17日):
狼森と笊森、盗森/片山健 
やまなし/川上和生
なめとこ山の熊/あべ弘士
月夜のでんしんばしら/竹内通雅
黄色のトマト/降矢なな


uoichiba_covor田中は「気のいい火山弾」の原画を出品します

小さな絵本美術館
企画展のページ>

小さな絵本美術館

〒391-0115 長野県諏訪郡原村原山
TEL: 0266-75-3460


uoichiba_covor「うおいちば」
(安江リエ ぶん/田中清代 え)
2016年10月発売

2009年にかがくのともで発行された絵本が単行本になりました!

ブログでも紹介しています。

福音館書店
この本のページ>

福音館書店

〒113-8686 東京都文京区本駒込6−6−3
TEL: 03-3942-2151(総務課)


kotaro_covor「長ぐつをはいたネコ」
(石津ちひろ 抄訳/田中清代 絵 シャルル・ペロー 原作)
2012年1月発売

ペローの名作。石津ちひろさんとは、「白鳥の湖」から2冊目の共作です。
私なりに、新しい方法で描いてみました。

ブログでも紹介しています。

>

ブロンズ新社

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-15 マンション31-3B TEL. 03-3498-3272 FAX. 03-3498-5966


kotaro_covor日本語を味わう名詩入門8「高村光太郎」
(萩原昌好 編/解説)
2011年10月30日発売(挿絵、装丁画)

大学生の頃に読んで感動した高村光太郎。
選詩にも関わらせて頂きました。
光太郎の詩は少し尖った部分と、智恵子についてのおおらかな詩が好きです。

ブログでも紹介しています。

>

あすなろ書房

〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町551-4  Tel.03-3203-3350   Fax03-3202-3952


mitsuko「みつこととかげ」ハードカバー版のおしらせ
2011年2月10日発売〜2012年7月までの限定販売

1999年の作品(作/絵とも田中清代)が、ようやく書店で販売開始!でも1年半の限定出版です。この機会をお見逃しなく!

(韓国語版も最近出版されました♪)

-info

福音館書店

〒113-8686 東京都文京区本駒込6−6−3
TEL: 03-3942-2151(総務課)


korondano_dare「気のいい火山弾」
宮沢賢治 作/田中清代 絵
三起商行(ミキハウス) 

2010年12月18日(土)〜2011年1月31日(月)
原画展開催中

会場/フリッツアートセンター

群馬県前橋市敷島町240-41敷島公園内
Tel 027-235-8989


今いきおいのある宮沢賢治シリーズの1冊を担当させて頂きました。
印刷にもこだわった自信作。

 

 

-info

三起商行

出版部 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-9-3 連絡先 TEL:03-3511-2561


korondano_dare「ころんだのだあれ?」
垣内磯子 作/田中清代 絵
単行本化 2010年10月発売

おばけが出て来る絵本です。アクリルガッシュでのびのびと描いています。

>info

鈴木出版

113-0021
東京都文京区本駒込6-4-21
代表 TEL : 03-3945-6611

Tomatosan2000年代の日本の絵本展 2000−2009
2010年9月15日(水)〜11月14日(日)

ちひろ美術館では、これまで、10年ごとに社会状況と絵本の動向を概観し、時代を映した絵本表現を紹介する展覧会を開催してきました。本展では、スズキコージ、酒井駒子をはじめ、2000年代を代表する約20冊の絵本の原画、約100点をご紹介します。

田中の出品作品は、「トマトさん」原画です。

>info

いわさきちひろ美術館 東京

〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2 TEL 03-3995-0612 / テレフォンガイド 03-3995-0820 FAX 03-3995-0680

curryrice自然を愛する藤野の絵本作家「田中清代・さとうあや絵本原画展」
2010年7月3日(土)〜9月26日(日)

山の中のちいさな美術館で、アットホームな原画展を開催中。田中の出品作品は 「ひみつのカレーライス」(井上荒野/作 アリス館)「白鳥の湖」(石津ちひろ/文 講談社)です。

>info

森の中の絵本館

〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野547-22 TEL ・FAX 0555-65-7877


korondano_dare月刊MOE 誌上ギャラリー
(5Pほどの記事が掲載されています。)
2010年3月号

人気作家誌上ギャラリー
「トマトさん」と田中清代の絵本

既刊絵本の紹介、アトリエの取材写真と、インタビューが掲載されています。元「ピッピ」店主の太刀川正子さんによるコメントが、私個人的にとても嬉しいです…。インタビュアーの南谷さんも、ずーっと作品を見てくださっている方で、短めながら的確にポイントをまとめて下さっています。

>info

MOE Web

http://www.moe-web.jp/index.html

全国の書店で扱っています。(白泉社より刊行)



korondano_dare「ころんだのだあれ?」
垣内磯子 作/田中清代 絵
こどものくに たんぽぽ版 2010年2月号

おばけが出て来る絵本です。アクリルガッシュでのびのびと描いています。

>info

鈴木出版

113-0021
東京都文京区本駒込6-4-21
代表 TEL : 03-3945-6611


curry「白鳥の湖」
チャイコフスキー原案/石津ちひろ 文/田中清代 絵
2009年12月新刊

バレエを習っている子どもたちにも読んでもらいたい本です。
石津さん&バレエダンサーの監修によって、「クラシックバレエらしい」絵本になってます!
ようやく発売されました。クリスマスシーズンぎりぎりになってしまいましたが、店頭に出ているといいな。

>info
12/25~絵本通信に制作秘話が掲載されます。

講談社

http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1324144&x=B


curry「小さいイーダちゃんの花」
アンデルセン原作/大久保ゆう原文訳/田中清代文、絵
2009年10月新刊

2005年から個展で発表しているアンデルセン童話の銅版画を、個展と連動で小学生中学年向けの本に仕上げました。きれいな装丁になっています。


-info

フレーベル館

〒113-8611 東京都文京区本駒込6丁目14番9号  TEL 03-5395-6600 (代表)

curry「ひみつのカレーライス」
井上荒野 文 / 田中清代 絵
2009年3月新刊

長らくお待たせしました…!「みずたまのチワワ」から十数年。井上荒野ワールドを楽しめる絵本が出版されました。好評です。

おかげ様で7刷が出ました。m(_ _)
m。

>info

アリス館

〒112-0015 東京都文京区目白台2-14-13  TEL 03-5976-7011(営業)  FAX 03-3944-1228


「絵本のチカラ」インタビュー

12月1日〜

お知らせが遅くなりましたが、「PB Cafe」というサイトでインタビューを受けました。
初回ということなのに!だいぶ裏話的となっておりますが、違う切り口で面白い。

>info

PB Cafe ジャパンライフデザインシステムズ

http://www.jlds.co.jp/

「うおいちば」安江リエ/文 田中清代/絵
福音館書店 かがくのとも2009年1月号

3年ほどかけて取材をした「うおいちば」の絵本が出来ました!取材先は沼津魚市場です。(変えた部分などがあり、特定の場所という設定は外してあります)新鮮な魚の不思議な姿や、働く人々の生き生きした様子を描けたかな〜と思います。

>info

福音館書店

〒113-8686 東京都文京区本駒込6−6−3   TEL: 03-3942-2151(総務課)

「冬の蛍物語」のカットを描きました
2008年11月

今回5回目の、静岡県浜松市主催の文芸賞「冬の蛍物語」の主席作品のためにカットを描かせていただきました。中日新聞11月14日朝刊(浜松版)のページに載りました。お知らせが遅くなって申し訳ありませんが、もしまだお持ちでしたら見てみて下さいね。


冬の蛍フェスタ@浜松

「トマトさん」のぬいぐるみMサイズ、 

ミニトマトストラップ&特大トマトさんが発売されました

2008年8月/10月ごろ〜
玩具店をはじめ、各種ウェブショップで販売中です。
サンアローのウェブショップでも、販売しています。
現在、特大トマトさん、トマトさんぬいぐるみM,トマトさんお手玉、トマトさんクッションが発売中です。

写真はミニトマトストラップ。


サン・アロー

〒111-0042 東京都台東区寿 3-15-14 サン・アロービル

王さまのくびかざり」
なすだみのる 文 田中清代 絵

2008.5月出版
那須田稔さんのものがたり絵本のシリーズのなかの1冊です。
立派な若い鹿のリンリンは、森の中で、すてきなくびかざりを見つけるのですが…。
B5横版で、大きな画面の絵本です。


ひくまの出版

〒431-0214
静岡県浜松市舞阪町弁天島3733-1
TEL:053-592-4798 FAX:053-592-4748


「URESICA」でトマトさんぬいぐるみを販売しています
2008年5月25日〜
(画像はURESICAより転載)
絵本作家も多く紹介しているウェブショップ「URESICA」にて、トマトさんぬいぐるみの扱いが始まりました。
それに伴い、ポストカードのプレゼントなど、キャンペーンを実施中です。

詳しくはサイトをご覧下さい。


URESICA

ビッケワークス


トマトさんのぬいぐるみが発売されました

2008年3月〜
玩具店をはじめ、各種ウェブショップで販売中です。
サンアローのウェブショップでも、販売が始まりました。
現在、トマトさんぬいぐるみS, トマトさんお手玉、トマトさんクッションが発売中です。


サン・アロー

〒111-0042 東京都台東区寿 3-15-14 サン・アロービル


「トマトさん」こどものとも傑作集
2006年7月発売。

2002年の作品(作/絵とも田中清代)が、こどものとも傑作集にてハードカバーになりました。この作品は2006年に台湾版も出ており、好評をいただいています。

最新ニュース>トマトさんのぬいぐるみが発売される予定です。サンプルの仕上げ中ですが、なかなかよい出来。お楽しみに。
>> Amazonでトマトさんを購入

おかげ様で好調に増刷中です。

-info

福音館書店

〒113-8686 東京都文京区本駒込6−6−3
TEL: 03-3942-2151(総務課)


Google グループ「Kiyo Tanaka News Letter」配信中
2006年12月25日〜

Googleグループを利用して、このサイトの更新情報や緊急ニュース等を簡単なメールにて、不定期でお届けするシステム。クローズドの為、参加に承認作業をさせていただきますが、どなたでも登録して頂けますので、お気軽にどうぞ。

サイトの更新情報>Kiyo Tanaka News letterに参加
メール アドレスを入力:
groups.google.comアーカイブを参照する

ニヒル牛、ニヒル牛2にてちび版画など委託販売しています
常時


写真はニヒル牛2の田中の展示場所です。お店に入って、すぐ右側の壁。最近はミニトマトストラップを搬入。
ニヒル牛ではちび版画と、トマトさんお手玉を搬入しています。

-info

ニヒル牛

杉並区西荻南4-31-10 梅田ビル1階 TEL 03-5346-1867 営業時間 PM12〜PM8


「おかあさんとさくらの木」
2007年4月9日発売
柴 わらし さく ひくまの出版

おじいさんとおばあさんと暮らしながら、病気で遠くにいるおかあさんに 絵手紙を書き続けるあきら。
あきらのいちばんの友だちは 古い大きなさくらの木でした。
ある日、おかあさんが家に帰ってきます。


作家の柴わらしさんの幼児体験にもとづくお話です。実は私も似た経験を持っており、思い入れのある作品となりました。

>info

ひくまの出版

〒431-0214
静岡県浜松市舞阪町弁天島3733-1
TEL:053-592-4798 FAX:053-592-4748


「みつけたよ さわったよ にわのむし」
かがくのとも 2007年4月号
2007年3月1日発売。
澤口たまみ さく

初めての「かがくのとも」の仕事です。
楽しく、時間をかけて制作された1冊です。3月中は書店店頭にあります。
内容について、詳しくは福音館書店のページ、BOOKSのページをごらんください。

>info

福音館書店

〒113-8686 東京都文京区本駒込6−6−3
TEL: 03-3942-2151(総務課)



「チイコのおとしもの」
住吉玲子著 田中清代/絵
2006年4月3日発売(新刊)

久しぶりの新刊です。不思議なお話です!動物がいっぱい出てきます。
今回はガッシュ(不透明水彩)と鉛筆で描きました。絵の具のタッチが柔らかい絵になりました。

-info

ひくまの出版

〒431-0214
静岡県浜松市舞阪町弁天島3733-1
TEL:053-592-4798 FAX:053-592-4748


「おじいさんが かぶを うえました」
月刊絵本「こどものとも」50年の歩み

福音館書店「こどものとも」50周年記念誌。
にしむらあつこさん、大槻あかねさんと田中の対談記事が掲載されています。

-info

福音館書店

〒113-8686 東京都文京区本駒込6−6−3
TEL: 03-3942-1226(注文課)


「みつこととかげ」再版のおしらせ
2006年5月発行されました。(販売終了しました)

1999年の作品(作/絵とも田中清代)が、2006年度こどものともライブラリー6月号にて、復刊されることとなりました。いまのところ、7100部ほど発行される予定です。こどものともライブラリーは、こどものとも社の企画で、おもに保育園、幼稚園を通じて年間購読をするハードカバーの絵本のシリーズです。こどものとも社は地方ごとに別会社となっており、会社によっては、小売りをしてくれるところもあるらしいのですが、公には1冊バラ売りはしておりません。保育園、幼稚園などで、園の文庫として入る可能性が高いので、是非貸し出し等にて、ご覧頂ければと思います。

-info

福音館書店

〒113-8686 東京都文京区本駒込6−6−3
TEL: 03-3942-2151(総務課)



「空は絵本 田中清代特集」
月刊MOE1月号に掲載中
2005年12月3日発売のMOEです。(販売終了しました)

今発売中の号にて、田中清代の作品紹介と新作「木の精ドリアーデ」のイラストが掲載されました。全5ページの特集です。

-info

月刊MOE

全国の書店で発売中!


ニヒル牛2オープン
2005年7月1日〜
以前からお世話になっている、元祖箱貸しギャラリー「ニヒル牛」の2号店に出店しています。
1号店も可愛い内装だけど、2号店はさらにパワーアップ。内装デザインをされている、くす美さんのセンス、素晴らしいです。内装とのコラボレーションのように作品を作っています。ニヒル牛は2店とも西荻窪駅から歩いて行けます。
(「ニヒル牛」(箱no,32)にも「トマトさん」を置かせてもらっています。2005.6.30/3冊搬入しました)

^top
>
ニヒル牛2のおしらせはこちら

>Pictures Libraryにも写真をアップしました。

ニヒル牛

杉並区西荻南4-31-10 梅田ビル1階 TEL 03-5346-1867 営業時間 PM12〜PM8


「トマトさん」月刊誌版ネット販売中
2005年1月19日〜(現在、お店の都合により休業中です)
「トマトさん」月刊誌版の、田中が在庫をキープした分がまだあります。
パン・ポラリス活版所にて購入することが出来ます。
現在の入荷分はサイン入りです。お早めにどうぞ。

^top

パン・ポラリス活版所

ショップ部分がリニューアルされました。絵本ポストカードの他、絵本に関する情報も満載です!



「ねえ だっこして」
2004年4月5月新刊
竹下文子 文/田中清代 絵
出版されました!とても美しい本になりました。
おかげ様で重版になっています。ご感想を是非、BBSへ!

月刊MOE2004絵本ベスト30/12位
別冊太陽2004版「この絵本が好き!」でも上位に選ばれました。ありがとうございました。

^top
>BK1

金の星社

〒111-0056 台東区小島1-4-3


「おいかけて」
2004年10月新刊
中脇初枝 文/田中清代 絵
こどものとも年少版 福音館書店
秋の夕暮れどき、神社でみつけたねこ。とんで、くぐって、おいかけていくと…
外であそんで、暗くなっていく時間と、突然現れる闇。ちょっとノスタルジックで、楽しい絵本です。
バックナンバー入手可です。お早めに。

^top

福音館書店

〒113-8686 東京都文京区本駒込6−6−3


絵本作家になりたい!
月刊MOE4月号に記事を掲載中
2005年3月3日発売のMOEです。(販売終了しました)

今発売中の号、P76からの「絵本作家になりたい!」という記事にて、絵本作家の一人の事例として紹介されています。アトリエの写真も出ていますので、興味のある方はどうぞご覧になって下さい。

-info

月刊MOE

全国の書店で発売中!



「おきにいり」NHKてれび絵本、再放送の予定です
2005年6月21日(火)朝7時30分-7時35分
朗読は加藤晴彦さん

終了しましたが、まだ放送すると思われます。

^top

NHK KIDS WORLD

NHKエデュケーショナル 子ども幼児部/「てれび絵本」プロジェクトチーム