桜!

桜満開でした
桜満開でした

気がついたら2ヶ月もブログを更新してませんでした…。自分でもびっくり。
先日近くの小学校の校庭のまんなかにある、さくらの木の写真を撮りました。とても古い桜です。

今日は編集者さんから電話をもらって、日常のことを書くことを励まされたので、やっと動き出しました。このごろ仕事の方は、「気のいい火山弾」(宮沢賢治)の締め切りが近いので、一日中ニードルをにぎっているのと、もうすぐ開催のBLUE BOOK GROUP展のボランティア(主にメールのやりとり)です。

さて日常のことでいうと、このごろ暖かくなったので、庭仕事をしはじめました。車がないので通販で、花の苗を買っています。買うのは毎回、宿根草。しかも、寒冷地でも冬を越せるものを選んでいます。昨年の株が新芽を出すのをみるのがうれしいので。
クリスマスローズ、すみれ、プリムラなど。
2年目になるのはつるバラ、山あじさい、ホスタ、ツボサンゴ、ラベンダーなど。

たった2年で庭中を覆い尽くす勢いなのはブラックベリー。うっかりしていると、つるの先で根をはります。ふえて良いじゃないかと思われるでしょうが、株元がしっかりしていて、半径1メートルくらいを占領してしまうので、なかなか株を増やせません。日々つるを持ち上げてチェック。葉がでたら、地面がにぎやかになりそうです。昨年は2年目にして、食べるのにちょうどいい量を収穫。今年は昨年の5倍くらいのつるがでているので、食べきれないかも。冷凍庫が小さいので、冷凍するか、ジャムにするか、収穫作業が追いつくのか(取り忘れると干しベリーに)、今から楽しみです。